介護福祉士国家試験 合格発表(合格点と合格率)

3月26日に第33回介護福祉士国家試験の合格発表がありましたね!2021年1月に行われた、第33回介護福祉士国家試験を受験された皆さん、結果はいかがでしたでしょうか?
今回は、受験された方や今後受験予定の方が気になる、介護福祉士国家試験の合格点と合格率の最新情報をお届けします♪最後に受験生アンケートもありますので、是非ご協力ください。

合格点と合格率|第33回介護福祉士国家試験

3月26日の第33回介護福祉士国家試の験合格発表では、今回の合格点と合格率の発表もありました!
第33回の合格点は75点で、合格率は71%でした。

過去の合格点・合格率との比較

「自己採点で何点あれば安心していい?」と不安になっていた方も多かったのではないでしょうか。というのも、介護福祉士国家試験の合格基準は、総得点の60%とされていますが、その年の試験難易度によって調整されるため、60%以上もしくは60%未満になることがあるからです。
何点あれば合格できるというのは、その年によって違うため、合格発表があるまでは安心できませんね。

参考として、過去の合格基準点と合格率を申し上げますと、以下の通りです。
・第33回介護福祉士国家試験の合格基準点は75点/125点(合格率71%)←今回
・第32回介護福祉士国家試験の合格基準点は77点/125点 (合格率69.9%)
・第31回介護福祉士国家試験の合格基準点は72点/125点 (合格率73.7%)
・第30回介護福祉士国家試験の合格基準点は77点/125点 (合格率70.8%)

結果通知の送付について

介護福祉士国家試験の結果通知は、3月26日(金)に発送されます。web上で合否結果を確認された方も、通信状況によって正確に表示されない可能性があるため、郵送される結果通知で必ず合否の確認を行いましょう。
また、4月5日(月)になっても、結果通知が届かない場合は、試験センターに電話で問い合わせてください。

【お問い合わせ先】
試験センター(電話)03-3486-7559

まとめ

今回、介護福祉士国家試験に合格された方、本当におめでとうございます♪残念ながら今回不合格となった方も、試験に向けて一生懸命勉強されたことでしょう。
受験勉強の内容は介護の仕事でも大事な内容ばかりなので、知識を実践できるよう復習をオススメします。

第33回介護福祉士国家試験を受験された方
是非こちらのアンケートにご協力ください♪

ご協力ありがとうございました!

~・~・~・~・~・~・~・~

★☆★ 介護に関して学びを深めたい方は、以下の情報もご覧ください ★☆★

・どんな資格から学べばよいのか、介護資格の種類などに関して

【介護の入門的な学び 👉 「初任者研修編」

・スキルアップや介護福祉士を目指したい方におススメの情報

【 介護福祉士国家試験を受験するための必須の資格 👉 「実務者研修編」

・介護福祉士国家試験を受験予定の方へ、合格率を飛躍的に上げる勉強方法や教材などの情報をまとめました。

【介護福祉士国家試験を合格するための 👉 「介護福祉士受験対策編」

・必見!!介護の教育機関がおすすめする神奈川・東京の介護求人情報をまとめました。

【神奈川・東京の介護求人に特化した情報サイト👉「ふくしごと」

~・~・~・~・~・~・~・~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA