神奈川県内で、介護職に転職される方へ

介護の現場での転職を検討される場合に、働く場所というのはやはり重きをおくところでしょう。転職において勤務地を選ぶさいに、その土地の交通や土地柄なども気になるところです。
今回は、神奈川県内における介護職の転職についてお話をしましょう。

介護現場での資格の有無

実際に転職するとしても、介護現場で働くために必要な資格である介護福祉士実務者研修や介護職員初任者研修、ケアマネジャーなどが挙げられます。
これらの資格を活用するとしても、現場によっては資格がなくても介護のお仕事ができる職種もあります。

介護の仕事だけでも、介護福祉士もあればホームヘルパーといった職種など様々です。 事業所だけでも未経験可能のところもあれば、即戦力を重視するところも存在します。
希望する事業所が即戦力を求めている場合、未経験可能かつ育成を大事にする事業所で経験を積んで、希望の事業所での再就職は可能です。

転職をする前に・・・

介護現場への転職をする前に、求人サイトや職業安定所などでアップされている求人情報などをチェックし、今所有している資格と照合して、これなら転職できそうだと判断することは可能です。
資格に関しては何も所持していないから転職はできない、とは限らない現場が基本的に多く、資格者が現場に立ち会っているようなものですし、資格がなくても介護の現場で働くことができるというわけです。

神奈川で働こう!

資格を有していない方でも安心して働ける、というのであれば、未経験者・無資格可能という項目があれば、詳細の情報を見極めたうえで履歴書などを提出すれば面接ができるというわけです。
介護福祉の現場で働く以上、業務を通じて学びながら資格取得の支援の相談をし、その体制ができているか確認してみましょう。

神奈川県内での介護福祉施設という意味では、比較的多いのが川崎や横浜などといった東京のベッドタウン的要素が高い場所で、交通のアクセスが比較的よいとされている場所です。
それ以外にも茅ケ崎や小田原などといった「郊外」と呼ばれるところでも募集がかかっており、比較的自然がたくさん残されている場所であるわけですね。

神奈川県内に住んでいる方であれば、自分の家から比較的近い場所での勤務を望んでいる方もいれば、実家暮らしの場合は一人暮らしをしてみたい、という考えをお持ちの方もいることでしょうから、最初は実家から通勤で、まとまった金ができたら職場から近い場所へ引っ越しするということも想定できるでしょう。

まとめ

神奈川県内で介護職へ転職するという話でしたが、県内は広く、東京寄りの東側もあれば、東海や甲信越に比較的近い西部と広範囲にわたるため、募集しているところだけでも自分が望んでいる場所とマッチしているか否かを見極めながら応募してみるとよいでしょう。

~・~・~・~・~・~・~・~

★☆★ 介護に関して学びを深めたい方は、以下の情報もご覧ください ★☆★

・どんな資格から学べばよいのか、介護資格の種類などに関して

【介護の入門的な学び 👉 「初任者研修編」

・スキルアップや介護福祉士を目指したい方におススメの情報

【 介護福祉士国家試験を受験するための必須の資格 👉 「実務者研修編」

・介護福祉士国家試験を受験予定の方へ、合格率を飛躍的に上げる勉強方法や教材などの情報をまとめました。

【介護福祉士国家試験を合格するための 👉 「介護福祉士受験対策編」

・必見!!介護の教育機関がおすすめする神奈川・東京の介護求人情報をまとめました。

【神奈川・東京の介護求人に特化した情報サイト👉「ふくしごと」

~・~・~・~・~・~・~・~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA